土日キャッシング、土曜日にお金を借りたい時はどうするの?

消費者金融ナビ

2014.09.03

多くの人の休みは週末ですので、会社の飲み会があったり、友人などに誘われたりすることも多いでしょう。
しかし手持ちのお金が無かったときなどは、とても困ってしまうことになります。
なんとか土曜日にキャッシングをしてお金を借りたいと思った場合はどうすれば良いのかというと絶対に借りられないわけではなく、土曜日でも無人契約機に足を運ぶことができればお金を貸してもらうことができます。

土日にどうしてもお金を借りたい人のための裏ワザ

基本的には、SMBCモビット、プロミス、アコムなどの土日でも審査OKの消費者金融にネットから申し込んで、審査に通過後に無人契約機でカードを発行→ATMからキャッシング!というのが土日キャッシングの流れです。

この場合には、消費者金融の無人契約機の営業している時間内(21時までが多い)に申し込みから審査そのものは全て完了しておく必要がありますので、できるだけ早めの申し込みをしてください。

銀行などの場合には営業自体を行っていないので審査も行われず、土曜日にお金を借りるのは不可能となっています。

img097

しかし上記のように消費者金融であれば夕方以降にお金を借りることができるので、困った時には頼るようにしましょう。どうしても近くに無人契約機などがない場合には諦めるしか方法がなくなってしまいますが、そうでなければ安心して申し込みをしてみると良いです。

もちろん審査の結果次第でお金が借りられるかどうかは違ってきますが、審査に通過すれば、当日のうちにお金を貸してくれる最短即日結審を行っている消費者金融が多いので、土曜日でもお金を借りることができます。

また一度でも消費者金融を利用してカードそのものを所持しているのであれば、無人契約機に足を運ばず提携コンビニATMなどからでもお金を借りることができるので、さらに便利といえるでしょう。
初めての申し込みをする際には無人契約機に足を運ぶことになりますので覚えておくと良いです。
審査の結果まではメールや電話での連絡になりますから、その後出かける際にATMに立ち寄り、お金を借りて出かけていくことも可能です。
このような部分について、そして金融では非常に利便性が高くなっていますので、飲み会や出かけるといったレジャー以外にも週末どうしてもお金が必要になってしまった場合にはとても役立ちます。

まずは申込み→無人機でカード発行の流れ

もちろん土曜日だけではなく、日曜日や祭日でもカードがあれば、お金を借りることができるので、何かの時に備えてカードを作っておくのも安心できる一つの条件といえるのではないでしょうか。
お金を借りるのはとても難しいことであり、特に週末などは借り入れができないと思っている人もたくさんいるようですが、消費者金融はこのような部分で利用者のニーズに応えてくれていますので、困ったときに頼れる存在として多くの利用者がいます。

ただ、消費者金融によって日曜日や祭日の審査は行っていない場合や土曜日から日曜日にかけて、ATMのメンテナンスをしているところなどがあるので、こうした部分については、自分が利用する消費者金融の決まりをあらかじめ把握しておくようにしましょう。

≪よくある質問≫

Q、最短即日融資を希望しています。消費者金融以外でも可能でしょうか?

これまで使っていたパソコンが壊れてしまったので新しく購入したいと思っていますが、貯金がないので今すぐパソコンが買えるお金がありません。
でも僕は仕事が終わって帰宅してからもパソコンで作業する事があり、会社で残った仕事などを自宅に持ち帰ってからもしているので、パソコンがないと困ります。

キャッシングをしてパソコンを買おうかと思っているのですが、申し込みをしてから審査結果が分かるまで時間がかかってしまうのは気分的に嫌なので、最短即日融資が出来るキャッシングを利用しようと思っています。
インターネットでいろいろ探してみたところ、消費者金融は最短即日融資をしてくれるようですが、なんとなく消費者金融でお金を借りるより銀行で借りた方が利息も安いし良いかなと思っています。

銀行の場合には、最短即日融資をすることができないのでしょうか?
やはり最短即日融資を希望するのであれば、消費者金融で申し込みをするしかありませんか?
特に今後の利用などは考えておらず今回パソコンを購入することができれば借りたお金は分割で返していこうと思っているのですが、やっぱり銀行よりも消費者金融の方が利用しやすいのでしょうか?

A、銀行でも可能ですが口座がないと駄目な場合もあります

消費者金融だけではなく銀行でも最近は最短即日融資をしてくれるようになりました。
しかし多くの銀行が自分の銀行に口座を持っていなければ最短即日融資をしていませんので、対応している口座を確認する必要があります。
万が一融資を希望する銀行で口座を持っていない場合には、先に口座を開設しなければなりませんので、ここで郵送による書類のやり取りが発生してしまい数日から1週間程度の時間が必要になってしまいます。
早急にキャッシングをしてパソコンを購入したいと思っているのであれば、やはり消費者金融で申し込みをしてその日のうちに審査結果そして融資という流れが良いと思いますので、銀行よりも消費者金融をお勧めします。

銀行の場合には対応している時間が午後3時までとなっていますので、その日の内にお金を借りたいのであれば午前中に申し込みを行い、審査結果までを知る必要があります。
しかし銀行のタイミング次第では審査機関が翌日以降になってしまうこともあり、さらには収入証明書類の提出を求められたりすることもあるので、このような書類を準備するために今すぐは難しいといった場合であれば、消費者金融での申し込みの方がスピーディーに融資が受けられるでしょう。
銀行は利息も安く最短即日融資も可能になっていますが、前述の通り状況によって翌日以降の融資になってしまう事も多々ありますから、急いでいるのであれば、消費者金融で申し込みを行い当日中になんとかお金を借りることができるようにした方が良いと言えそうです。

一緒に読まれている記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング(当サイトおすすめ順)