情報まとめ!お金を最短即日に借りるならどこがいいの?

即日キャッシングナビ

2014.09.07

最短即日にお金を借りるならどこが良いのかというのは誰もが悩んでしまうポイントでしょう。
最近は多く消費者金融などが最短即日での貸付を行っていますが、それぞれに貸付条件が違っているため、こうした条件を細かく確認した上で利用するところを選んだ方が良いです。

まず最短即日に借りるならどこが良いのかについてですが、審査の結果次第では無人契約機で直接契約を申し込んで欲しいと言われることがあるため、近くに無人契約機や窓口のある消費者金融を選んだ方が良いです。
それから、短期間だけお金を借りてすぐに返せるという場合であれば、一定期間は無利息でお金を借りることができる会社を選んだ方が良いですね。

この他、お金そのものは最短即日で借りることができても、契約書が後から郵送で送られてくるなんていうことがあると困る人もいるので、その場で契約をスッキリと済ませることができるような会社を選ぶのも一つのポイントになるでしょう。
一人暮らしをしていれば郵送物が届いても困りませんが、ご家族と一緒に生活している中で利用することを家族には知られたくないといった場合には、郵送物が届かない会社を選ぶ事も重要になってきます。

金利や返済方法についてもチェック

それぞれの消費者金融でお金を借りた場合には、お金を返していく中で金利の支払いをしなければなりません。
この金利はお金を借りたことに対する手数料になりますから、できるだけ安いところを選んだ方が良いでしょう。
金利の高い会社を選んでしまえば、それだけ支払いで困ることになってしまいます。

返済方法に関しては近年、どこの消費者金融でも複数の方法を扱うようになりましたが、それでも提携コンビニATMや銀行振り込み、また無人契約機など複数の候補のある会社を選んでおく方が良いです。
そうすればどんな場面でも返済をすることができるので助かります。

返済日を意識しながら無人契約機で返済をしたりするのはもちろん、返済期日ギリギリになって思い出したと言う場合には銀行振り込みや提携コンビニATM からお金を返すことができます。
一度でも返済が遅れてしまえば、遅延情報として信用情報機関に記載されてしまうことがあるので、しっかり返済をするためにも複数の方法でお金を返せるような会社が良いでしょう。

img140

複数の視点からお金を借りる会社選び

最短即日にお金が借りられるという部分だけではなく、このように複数の視点からお金を借りる会社選びをすることが大切です。もちろんスタッフの対応なども重要になってくるので、審査が行われる際の在籍確認でスタッフはどのような対応だったのかをチェックすることも忘れないようにしましょう。

それから最短即日でお金を借りることができたとしても、収入証明が必要な会社の場合には収入証明を準備しなければならないので、これでは最悪の場合、最短即日にお金を借りることができなくなってしまいます。

そのため、こうした書類も必要のない会社を選んだ方が良いでしょう。

≪よくある質問≫

Q、街金と言うのは最短即日お金を貸してくれる会社ですか?

つい先日の話になりますが、会社の休憩時間に友達と話をしていて月々の小遣いも少ないし、給料の大半は家庭に入れなければならないので自由になるお金もなく色々と不便さを感じるなんていう話をしていたら、上司の言葉があり、そんなにお金に困っているのは街金で金を借りれば良いじゃないかと言ったのですがその時間がなく、十分な話ができないままとなってしまいました。
友達も僕の街金て何だろうと思ったのですが、初めて聞いた言葉なので、どのようなところなのかわかりません。
上司の話からするとお金を貸してくれるキャッシング会社のようなものだと思うのですが、このような街金というのは最短即日でお金を借りたいと思った時借りることもできるのでしょうか?

僕は突然会社の飲み会が入ってしまい、財布の中にお金がないということもあるので、ある程度会社での人間づきあいは大切にしていくために急な時でもお金を貸してくれるようなキャッシング会社でカードを作っておきたいと思っているのですが、街金でも消費者金融と同じようにカードを作ったり、その日のうちにお金を借りたりすることができるのでしょうか?

A、街金は消費者金融のことを言います

今現在では、消費者金融と言うネーミングが当たり前のように使われているのですが、以前は街金と呼ばれていました。
たくさんの町にある金融機関だったので街金と呼ばれていたのですが、現在の消費者金融のことを指していますので、例えばアコムやプロミスなど大手のサービスをはじめとして様々な消費者金融で最短即日キャッシングをすることができます。

以前、街金と呼ばれていた頃の消費者金融は今よりも審査そのものが厳しかったりしたので、その日のうちに借りることが難しかったりするようなケースもあったのですが、近年では基本的に最短即日審査そして最短即日キャッシングしてくれるようになってきています。
パソコンをはじめとしてコンピュータ機器が普及したことによって、仮審査そのものがスピーディーに行えるようになり、実際にお金を貸すことができる人とそうではない人をスピーディに判断することができるようになったので、仮審査に過ごした人の場合には、その後会社への在籍確認などが行われ、ここで確認が取れれば多くの場合でお金を貸してもらうことができます。
週末などでも銀行振込にこだわらなければ当日中にお金を借りることもできるため、上記のように突然会社の誘いがあり、お金が必要になった時でも利用できます。

カードを所持しておきたいと思っているのであれば無人契約機でカードを発行するほか、郵送でカード発行してもらうこともできるのでカードが手元に届けば、その後はいずれも時間帯を気にせず利用することができるようになります。

一緒に読まれている記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング(当サイトおすすめ順)