キャッシングの審査はどんな?厳しい所や甘い所ってあるのか!?

キャッシング体験談

2014.07.08

審査が厳しそうだからキャッシングに踏み込めない

このところの厳しい就職戦線で就職活動に失敗した谷山寛治さん(22歳仮名)はついに派遣の非正規社員に甘んじてしまいました。派遣会社を通じて大手通信会社へネット関連の仕事を見つけることができました。でも非正規社員ですから、待遇も正規社員と比べるとうんと悪く、給与も正規社員の70%ぐらいしかありません。

それだけに親元を離れての一人暮らしだと、時によっては生活費にも支障をきたすことさえあります。さいわいまだ両親とも働いていますから、時には援助をしてくれることもありますが、でもいつもという訳ではありません。したがって生活資金が枯渇したときにはキャッシングをしてでも資金を調達したくなります。でも非正規社員では審査に通らないのではと、いつも二の足を踏んでばかりいます。

img002

非正規社員でも収入証明書があればキャッシングは可能

谷山さんは非正規社員とは言え、付き合いには積極的に参加するようにしています。人とのお付き合いを通じてどんなチャンスが生まれるか分からないと考えているからです。特に年長者との付き合いには力を入れて臨んでいます。でも肝心なのはそれにかかる費用です。ほとんどが仕事を終えた夜の付き合いになりますから、場所は酒席になりそれなりの費用が欠かせません。

今年に入ってすでに親から50万円以上援助してもらっていますから、当分の間は親は当てにできません。でも大事な付き合いだけは続けていきたいと思っている谷山さんは当面の資金として20万円ぐらいをキャッシングで申し込んでみようと思いました。ネットを通していろいろ調べていると、非正規社員でも2か月分の給与証明書さえあれば20~30万円ぐらいまでだと融資が可能という記事が見つかりました。

それに大手の消費者金融ですから安心して利用できそうです。さいわい給与証明書は過去半年分ぐらいは大切に保存しています。その書類に運転免許証を添えてネット経由で20万円のキャッシングを申し込んだところ、審査にはすんなり通り、翌日口座に20万円が振り込まれました。

≪よくある質問≫

Q、キャッシングにボーナス一括払いはあるのですか?

消費者金融というのは貸し付けたお金を分割で回収していくパターンがほとんどです。これは一般的に金融業者は利ざやを稼ぐ目的で運営されているのが普通ですから、一括払いでは入ってくる利息が少なくなり利益を多く出すことができません。したがって長い間かけて利息をなるべく多くなるように分割払いのシステムをとっているのです。したがって「ボーナス一括払い」のような利息が少ない貸付は望んでいないのです。どの消費者金融もボーナス一括返済を謳っていないのはそのためなのです。ではそんな消費者金融でボーナス一括払いをする方法はあるのでしょうか。

A、キャッシングでは「ボーナス一括払い」はなくても、「繰上げ返済」はできる

借りたお金には利息がかかります。この利息は借りる期間が長ければ長いほど多くかかり、期間が短ければ少なくてすみます。ユーザーとしては利息が安ければそれだけ総返済額が少なくなるわけですから望ましい限りです。したがって最初は分割払いで契約したものでも、ボーナスなどが多くでて、資金に余裕ができたときは一括返済のチャンスです。でもキャッシングには原則的には「ボーナス一括払い」というシステムはありません。では一括払いはできないのでしょうか。この場合は形は少し違いますが、「繰上げ返済」という方法を使えばいいのです。繰上げ返済というのは、この先分割で支払う予定のものを、何か月分かまとめて支払う形です。つまりこの先の半年分をまとめて1回で支払うような形です。こうすると5か月分の利息が軽減でき、その上支払い期間が5ヶ月間短くなり、さらに総返済額も減ってくるのです。もちろん残額をすべて繰上返済することもできますから、それだと結果的にはボーナス一括返済と同じことになるのです。

一緒に読まれている記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング(当サイトおすすめ順)