SMBCモビットを利用すれば家族にバレない?

消費者金融ナビ

2014.09.11

電卓を持って微笑む女性

SMBCモビットのキャッシングは家族にバレない

これはSMBCモビットに限定された話ではなく、どの大手の消費者金融・銀行カードローンで借り入れをしようと同じことなのですが、キャッシングの審査に申し込むことによって、借り入れが家族にバレるということはありません。ここではその理由などを説明していきます。

どの消費者金融・銀行カードローンでも同じ

上に書いた通り、この「キャッシングをした所で、家族にお金を借りたことがバレることはない」というのは、SMBCモビットだけでなく、どのキャッシングブランドや銀行カードローンなどでお金を借りたとしても、同じシステムになっています。

借り入れが家族にバレるというのは(あるいは嫁・妻・夫・旦那にバレるというのは)、すべての利用者・消費者にとって、当然いやなことです。なので、避けたいという気持ちは自然ですし「バレないように内緒でキャッシングをしたい」というのも、すべての人が抱く感情でしょう。

これはキャッシング・カードローンの世界に限った話ではありませんが、このように自分が何らかのニーズや願望を抱くと「その反対側の人間が、自分の望みと逆のことをしようとしている」と敵視してしまう傾向が、人間にはあります。たとえば、漫画や小説の新人賞を取ろうとしている人は、審査員が敵に見えることが多い…、というようなものですね。

しかし、実はこれはまったくの間違いで、少なくともキャッシング・カードローン・消費者金融の分野においては「利用者のキャッシングがバレないようにしたいのは、実は消費者金融・銀行カードローンなどの金融機関の方」という意外な事実があります。ここではその点について解説していきましょう。

家族バレして困るのは、業者・ブランド・銀行の側

SMBCモビットは業者ではなく一つのキャッシングブランドですが、利用者がお金を借りる時にそれが家族バレして困るというのは、実は銀行カードローン・消費者金融の側なんですね。

理由は簡単で悪いインターネット上の口コミ・評判が広まると、それによって企業に莫大な損害が出るということです。ペヤングのゴキブリ事件などもそうですが、たった1件の悪い口コミ・評判が、その企業のブランドや信用度に、絶大な悪影響を与える…ということがあるわけですね。

これはキャッシングの世界でもかなり共通することで、「○○でお金を借りたら、家族バレするようなことをされた」という内容のインターネット上の評判・体験談が広まると、それによって億単位、内容によっては数十億単位の損失が出るわけです。目に見える損失はなくても「機会費用」などの目に見えない損失も生じます。

一人の人がキャッシングがバレたとしても、それは「個人が恥ずかしい思いをするだけ」で済みます。中には銀行員や消費者金融で働く方など「お金を借りていることがバレたら、職場をクビになる可能性がある」という方も確かにいるでしょう。(『闇金ウシジマくん』でも、そのような理由からヤミ金を利用している銀行員の登場人物がいます)

そのような例外はあるものの、やはり基本的には「キャッシングが家族や職場の同僚にバレたとしても、ただ恥ずかしいだけ」ということがほとんどなのです。多少勤務先で気まずい思いもするかも知れませんが、基本的にはみんなすぐに忘れます。

ということで、大した実害はないのですが、大手の銀行カードローン・消費者金融の側からしたら、上に書いた通り「莫大な損害」になるわけですね。なので、「利用者がお金を借りたことがバレないようにする」というのは、実は業者・ブランド・銀行の側の方が、徹底して心がけていることなのです。

第三者に借金の事実を知らせてはいけない

さらに、上のような「ビジネス的な理由」だけではなく「法律的な理由」もあります。というのは、貸金業法第21条5項によって「第三者に借り入れの事実を知らせてはいけない」という内容が制定されているためです。これは基本的に「強引な取り立て・督促を取り締まるための条文」であって、審査で家族バレしないようにする…という内容の法律ではありません。

しかし、条文の文面からして「キャッシング業者や銀行カードローンは、利用者がお金を借りていることが、その人の会社や家族にバレないようにしなければいけない」ということを、金融庁が奨励している…ということはわかります。ということは「家族バレするような審査・電話連絡」などをしたら、金融庁の方針に、そのキャッシング業者・クレジットカード会社、あるいは銀行カードローンが背く…ということになるのです。

このようなことが数件だったらまだいいかも知れませんが、度重なるようだと行政指導を受ける…ということもあるかも知れません。もしそのような事態になったら、上に書いた「インターネット上の口コミ・評判」などというよりも遥かに大きなダメージを受けます。ヘタをすれば、そのままそのキャッシングブランドが傾くかもしれない…というリスクもあるのです。

というような法律的な理由もあって、ますます「家族バレしないような審査」は、すべての業者・ブランド・銀行にとって重要になっている、ということですね。なので、SMBCモビットでお金を借りる時にも、自宅への電話連絡などによって家族バレするというリスクは心配しなくていいのです。(そもそも、SMBCモビットの審査で自宅に電話連絡をされる…ということはありません。)

ローンカードの発行をローン申込機でする

上では主に「電話」について書いてきましたが、借り入れが家族バレする原因の一つとして「郵送物」があります。銀行カードローン・消費者金融やクレジットカード会社からの郵送物を家族に見られて、それによってキャッシングがバレる…ということですね。(これは誰でも想像がつくでしょう。通販で家族に見られたくない商品などを買った経験がある人も多いでしょうから)

このように大手の消費者金融・銀行カードローンから送られて来る郵便物というのは、主に「ローンカード」です。まずはこの点から説明していきましょう。

ローンカードとは?

ローンカードというのは、SMBCモビットなどのサービスをATMで使えるようにするためのカードです。要は銀行預金でいうキャッシュカードとまったく同じと思って下さい。預金の預け入れや引き出しをするには、常にキャッシュカードを使うでしょう。それと同じ要領で、消費者金融・銀行カードローンのサービスを利用する時には、ATMに挿入するためのローンカードが必要なのです。

そのローンカードが郵送されてくると、それを家族に開封された時などに家族バレしてしまうのですが、SMBCモビットを含め、大手の消費者金融の場合はそのように郵送で受け取らなくても、ローン申込機・自動契約機などでローンカードの発行をすることができる…というシステムになっているわけですね。たとえばアコムのむじんくん、アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」などがありますが、このような場所でローンカードの発行をすれば、郵送してもらう必要がないので、家族バレの原因を完全になくすことができるのです。(後は申し込み者本人が挙動不審でなければ大丈夫です)

最短即日借入にローンカードが必要なケース

「ATMから借り入れをしなくても、銀行振り込みによってキャッシングをすれば、ローンカードは不要なのでは?」と思った人もいるでしょう。まったくその通りで、少なくともその日の最短当日キャッシングの分であれば、銀行振り込みによって借りることができれば、ローンカードは不要です。

しかし、銀行が営業していない日時だと、銀行振り込みによって最短当日借入をすることはできないので、ATMから借りるしかないという風になるわけですね。そのため、このようなケースで最短当日キャッシングを希望するのであれば、どうしてもローンカードが必要になります。

「その日中にお金を借りたい」わけですから、郵送では間に合いません。また、「土曜日・日曜日・祝日・夜間などの銀行が閉まっている日時は、それぞれの消費者金融・銀行カードローンの有人店舗も閉まっている」ということで「店舗窓口でローンカードを発行する」ということもできません。

となると、今日中にお金を借りたいという人の場合は、消去法によって「無人契約機・自動契約機でカード発行をする」という結論になるわけですね。SMBCモビットで最短即日借入をする時にも、それは同様ということです。

職業・属性別の家族バレについて

ここまでは、全ての職業・属性の人に共通している内容をまとめてきました。(また、SMBCモビット以外の銀行カードローン・消費者金融に関しても言えることでもあります。要は一般論というものです)

ここから先はこのような職業・属性の人がキャッシングをする時には、特に家族バレについてこのようなことを知っているといいという内容を整理していきます。

個人事業主・自営業は在籍確認の電話に注意

まず、下のような肩書・職業・属性に該当する方の場合は、「勤務先への在籍確認の電話」が家族バレの原因になることがあります。というのは、自宅を事務所にしている場合、職場への在籍確認の電話は当然自宅にかかって来るからです。他に連絡先がないので当然ですね。以下、どのような職業・属性がそうなるか一覧にします(自宅を事務所にしていないのであれば、問題ありません)

  • 個人事業主
  • フリーランス
  • 商店主
  • 会社経営者
  • 法人代表者
  • 自営業
  • 店舗経営者

というような肩書ですね。これらに該当する方にとって必要な情報なので、検索にヒットするようにそれぞれの呼称を全て一覧にしました。繰り返しますが、あくまで自宅をオフィスにしているという方の場合だけであって、事務所を自宅とは別に構えている場合は、そちらに勤務先への在籍確認の電話もかかるようになっています。

学生は、消費者金融なら親権者の同意書なしでOK

続いて若年層がキャッシングをする場合ですが、「親権者の同意書を提出しなくてはいけないのでは?」と不安に思っている方も多いでしょう。実際、たとえば三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」などの銀行のキャッシングの審査では、しばしば親権者の同意書が必要という条件になることがあります。

しかし、この記事でメインとなっているSMBCモビットをはじめ、アイフル・プロミス・アコム・ノーローンなどの大手の消費者金融の場合は「学生の借入審査で、親権者の同意書は必要ない」という条件になっています。こう書くと「審査基準が甘い・ゆるいのでは?」と思う人もいるかも知れませんが、そうではありません。というのは、SMBCモビットも含めた大手の消費者金融で学生が借り入れをするためには、下のような条件が必要だからです。

  • 自分の収入があること
  • 20才以上であること(年齢条件)

ということです。まず後者の「20才以上」という時点で、法律的には、もう自分の行動すべてに責任をもつことができる成人であるということなんですね。なので、いちいち親の許可を取る必要はないのです。これはキャッシングだけではなく、どんな契約でも同じです。むしろ「親権者の同意書が必要という条件にした方が、一人前の若者の人生を制限する」ことになり、憲法違反ということができます。

また「一定の自分の収入がある」という条件も追加されているわけですし、「その年収・月収の範囲内で貸し付けても問題ない金額を融資する」というだけですから、一切問題ないわけですね。繰り返しますが「親権者の同意書の提出を求める方が、学生とはいえ立派な大人の人権を阻害している」ということで、問題があるのです。なので、別にアコム・プロミス・SMBCモビット・アイフルなどのキャッシングブランドが、親権者の同意書なしで学生の借入を許可しているというのは、一切問題ないことなんですね。

サラリーマンはローンカードの発行に注意

サラリーマンと書きましたが、会社員・OL・公務員でもパート・アルバイト・フリーターの方々でも、とにかく「給与所得者として雇われている」という方々は、すべて共通して言えます。これらの方々は、職場バレはともかく家族バレのリスクは本来ないのですが、ローンカードが郵送されてしまうと問題があるということになります。

ローンカードが自宅に郵送されると家族バレの原因になる…ということは序盤にも書いた通りです。なので「くれぐれも、郵送によって受け取るのではなく、ローン申込機・無人契約機・自動契約機などで発行する」という方法にしなければいけません。

この点は、審査の申し込みをする時にキャッシングブランドからの確認電話を受けたら、そこで伝えることによって可能となります。「ローンカードを自宅に郵送しますが、よろしいですか?」というような確認をされるので、その時に「いえ、ローン契約機・自動契約機で発行します」というような回答をすればいいわけです。銀行振込によって最短当日キャッシングできるのであれば、別にその日にすぐにローンカードの発行をしなくても後日でもかまいません。

というように、サラリーマン・OLやアルバイト・パート・フリーターの方々の場合は、「ローンカードを郵送で受け取らない」という一点だけ注意しておけば、家族バレのリスクは全くないと考えていいでしょう。(ただし、あまりに悪質な遅延・延滞をした場合は、自宅に督促の郵便物などが届くこともあります。しかし、これは本人が悪いですし、普通はそこまでの延滞・滞納はなかなかしないので、全く心配する必要はありません)

SMBCモビットのキャッシングと家族バレ・まとめ

以上、SMBCモビットでお金を借りる時に、借り入れが家族にバレることがあるか(答えは「ない」)という内容をまとめてきました。最後にポイントを振り返ると下のようになります。

  • SMBCモビットの審査で自宅への電話がかかって来ることはない
  • 自宅を事務所にしている個人事業主・自営業などは、勤務先への在籍確認の電話として自宅にかかって来る
  • 郵便物は、ローンカードが郵送されてくることもある
  • しかし、ローン申込機で発行すれば問題ない
  • 若年層も20才以上で自分の収入があれば、親に内緒でキャッシングができる(安定した収入がある学生のみ)

ということです。繰り返しますが、SMBCモビットであろうと、その他の大手の消費者金融・銀行カードローンであろうと、カードローン・キャッシングの審査によって借り入れが家族や夫・旦那、嫁・妻などにバレるということは全くないので、この点は安心して下さい。

一緒に読まれている記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング(当サイトおすすめ順)